ネンブツダイの猛攻を搔い潜った先にあるもの

ネンブツダイの猛攻を搔い潜った先にあるもの

三浦で凪は珍しい(気がする)

はい、こんにちは!白米です。
台風2連発で思うように釣りに行けず、モンモンとした日々を過ごしました。
釣りに行きたくて、行きたくて。
ガソリンスタンドにある「釣り銭機」の看板の「釣り」にも反応してしまう始末…。
ガソスタでもとうとう釣り具を置く時代が来たか!?っと一瞬思いましたが、そんなわけもなく…。

ということで、台風が過ぎて、ようやく秋晴れ。
秋の夜長を楽しみに三浦へ。
しかも、風が全然ない日だったので、これはチャンス!

うきうきしながら出かけたのですが、まさかの凪。
そして潮止まり。
なかなか渋いスタートを切りました。

場所は友人から口止めされている地磯に最初にエントリー。
しかし、上記のような状況でなかなかアタリもなく…。
色々試しましたが、アピール力強めで押す作戦に。

ゆっくり沈めて、底を叩くようにトゥィッチを繰り返し、1分ぐらい待ちます。
何回か繰り返し、フォール中に喰ってくれました。

15cmぐらいの色白のカサゴさん!

この地磯は大物がかなり潜んでいるポイントなのですが、反応があまりにも薄いので、
移動することにしました。

三崎港 うらりマルシェ前に移動

凪の状況は変わらずです。
しかも、ネンブツダイが大量発生中。
その向こうには、ベイトが静かに、優雅にくつろいでいます。
誰にも追われていないベイトなんて…泣

この場所は、駐車場(コインパーキング)が目の前にあるので、非常に便利で気に入っています。
結構な頻度で中物(?)が潜んでおり、お手軽ライトロックをするにはもってこいの場所です。

しかし、今日はネンブツダイがかなりお邪魔です。
同行者は、オキアミを購入し、ネンブツダイと戯れることに徹してました。
因みに、近くのコンビニ(ファミリーマート三崎港店)で購入できます。
釣り餌が売ってないコンビニは、もはやコンビニとは呼べない時代になりましたね!

白米は、ライトロックを頑張ることに。
シャローエリアを見つけ、丹念に底を探ります。
根がかりは集中すれば回避できる!という根性論wwで、ボトムをネチネチ。

根がかりを回避しようと竿先を跳ね上げた時に、ガツン!
ばっちり24cmの中物ガッシー!!
体高がある子だったので、かなり引きは楽しめました。
ドラグが出たので、最初はカサゴだと思っていませんでした。

今回使用したワームは、
リグデザイン デザインシャッド チャート。
アピール力強めなので、渋い時に役に立ちます!
やる気のある子から、遊びましょう!!

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。