リーブイでしまなみアジングパート2

リーブイでしまなみアジングパート2

しまなみモニター釣行

先週は台風の影響で残念ながら
釣り出来ませんでした。
今週は風も無さそうで釣り日和
前回のアジがまだ居るかを
しまなみ海道渡って調査して来ました。
まずは前回と同じ場所に入り実釣開始
JHは0.5㌘リーブイのカラーは
前回同様ナチュラルクリア
キャストしてゆぅっくりリフト&フォール
数回繰り返すとやっぱり当たりが。
でもやっぱり乗らない💧
アジの個体が小さいのでシャンクが大きいとアジが針まで吸い込めて無いのではないか?の前回を反省して今回はショートシャンクのJHも持ち込んでるんですが😅
と、その時足元にデカいシーバスが居る事
が発覚。
そのプレッシャーで食いが甘いのかも?
と今度はJHを1㌘に変更して
沖の明暗を探ってみる事に
キャストしてフォール少し深めで
リフト&フォール
するとフォールさせ始めてすぐの所でコン!と当たり。
でもやっぱり乗らない😥
これはこれでフォールが早すぎて
ついて行けて無いかも
何度試しても当たるだけで乗らない
悩んだ挙句フォールスピード優先で
JHを0.5㌘に戻しました。
際程よりフォール時間を長めにとって
丁寧に。
ラインに本当微かな違和感
慎重に合わせてみると
やっと乗った!!

今回は前回より少し深めでのヒット
シーバスを警戒しての事だと思います。
そしてここで珍しいゲスト

ウミタナゴもヒット😆
この口で良く入ったな😂笑
リーブイ魚種問わず釣れる!
これはフォール姿勢がいい事
良く水を噛んでる事
ナチュラルな波動が魚に訴えている
証拠だと思います☺️

その後もしっかりアジ釣れて納得の釣果😊
今年はしまなみアジ良さそうです♪♪
少しずつ涼しくなってきましたね
狙いたい魚種多すぎて忙しい日が
続きそうです😆

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。