リビィで遊ぶ

リビィで遊ぶ

そろそろアジでも

そろそろ地元のポイントにもアジでもはいっていないかなぁと
仕事帰りによってみました。

今回使って遊ぶのは、リビィ

普段アジングに使うワームってだいたい2インチ~な
自分の第一印象は・・・
チッセーでしたww
1インチというサイズのワームは各社色々と出していますが、
今までほとんど使うことがなかったので逆に新鮮な感じ(#^^#)

アジスタ1gに装着し早速キャスト。

着底と同時にもっていったのは安定のカサゴww

リビィは小さいワームだけどしっかりとリブが切って
あるため同じサイズの中ではアピールがある方かな?

マイクロワインド

リビィの形状から普通のジグヘッドで
使うのもいいんだけど、
マイクロワインドにもいいかなと
尺ヘッドDに装着(*‘∀‘)

ちなみに装着時には底がフラットになるよう
逆付けをしています。

チビカサゴホイホイww

ピュンピュンやってフォールでゴンっと
良い感じにカサゴが喰ってくるww

これはこれで楽しい(^^♪

1インチの出しどころ

結局アジは釣れなかったもののカサゴと
戯れたのでよし!!

リビィに関しても始めはこんな小さいので大丈夫?と
正直不安もあったけど特に問題なしw

ただ思うところもあって・・
1インチというサイズ上どうしてもアピール力という面では
普段使っている2インチや3インチに比べると落ちる。
そのため魚に喰わすという点ではいいとは思うけど
サーチ的に使うのは難しいかも・・

魚影が濃い場所であればいきなり投入もありなんだと思うけど
まずは大きめから投入してあたりがあるけどのらない状況
だったり、フォロー的な使い方をする方が効率的かな(・ω・)

え・・アジですか?
そのうち釣れると思いますww

ではでは($・・)/~~~

~タックルデーター~
ロッド:コルトUX612UL
リール:08月下美人2004
ライン:ルミナスシャイン0.3号(エステル)+フロロ1号

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。