またまたサーチーでショアレッド50アップ!

またまたサーチーでショアレッド50アップ!

しまなみモニター釣行

先日久々にしまなみ海道渡って来ました
釣りには行ってたんですが
ブログ更新する釣果では無いなぁと思って
更新しておりませんでした💧
今回は前回の50アップの再現性を確認したくて行って来ました。
現地で満潮20時40分くらいの中潮
到着したのは20時ちょうどくらいでした
まず入ったのは50アップを捕獲したポイント
潮位的にはちょうど良く期待してました
1㌘のタングステン
ジグ単にサーチーのアミグローを
セットしていざ実釣
僕のこの日の
タックルはメバリングロッド79Lに
PE0.3号リーダー5ポンドの組み合わせです
ご参考までに😌
釣りを開始してみると今日は以前より
潮が効いてない…
リトリーブスピード変えて見たりしたのですが残念ながら反応は無く
少しポイント移動してみる事に
次に選んだのは先程のポイントと目と鼻の先にある堤防
どちらもシャローエリアですが
こちらは30mくらい沖にウィードエリアがあり
堤防の外と中の潮の速度に違いが有り
今日のコンディションだと真鯛が好みそうな変化が有りました。
ここは間違いなく真鯛が着いてると
確信して丁寧に探って行く事にしました
先程同様1㌘タングステン
ジグ単にサーチーから
キャストしてみたのですが
潮が良く効いていて流され過ぎて
思ってるところを思う様に引けない
ので、ジグヘッドをタングステン1.5㌘に変えてリトリーブ
しかし1.5㌘でも若干流され過ぎ
ここでジグヘッドをタングステン2㌘に
チェンジ沖に延びたウィードエリアの際を
狙って行きます。
まずキャストしてウィードエリアに入れて
ウィードに引っ掛かったら
リフト&フォールでほぐして外れたら
着底までフォール
これを3回繰り返したくらいだったと思います
着底フォールでカチンッ!!
と真鯛の当たり!
フッキングと同時に突っ込んむ!
これはまたデカいと確信して同行してた
長男にタモ入れを頼みます
見えるところまで寄ったところでエラ洗い!
長男は真鯛のエラ洗い見た事無かったので
本気で驚いてました😆
慎重に寄せて長男にタモ入れしてもらって
無事捕獲!

51㌢のナイス真鯛でした
50を超えて来ると
引き方が暴力的になるので本当堪らない😆
でもこの真鯛達はライトゲームそして
サーチーのワームの水を動かす波動と
アクションじゃないと釣れない魚だと
思います。
今回の釣行で真鯛の意識が中層のベイト
から
底付近へ移行してるのが分かりました。
これはヒントになったので
次以降に生かしたいと思います

そしてリーブイで梅雨メバルもゲット☺️
ちょっと良型だったので
めちゃくちゃ嬉しかったです!
真鯛より嬉しかったかも😆笑

まだまだ熱いぜ!
瀬戸内海ライトゲーム!!
さて次は何を狙おうかなぁ??😊

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。