サーチーでショア真鯛

サーチーでショア真鯛

しまなみモニター釣行

先日久々にしまなみ海道渡って来ました
満潮は12時40分くらいでした。
釣行を開始した時はちょうどド干潮からの
上げ始めのタイミング
本命は写真の通りですが
狙いのポイントは潮低いと手前で
水深30㌢も無くなってしまう様な
シャローなので
まずは堤防に入りアジ&メバルの調査を
してみる事にしました。
初めに入ったのはお久しぶりの堤防
アジが良く回遊する全体が砂泥にある堤防で水深も潮位低くてもまぁまぁあるので
期待してました😄
風は無く釣り日和!
が、潮も緩い…😵
ここも島と島の間の傍にある堤防なので
普段なら川の様に流れます
しまなみ海道のアジは回遊性が高く
潮が効いてないと浅瀬の堤防までは
寄って来ません💦
ジグ単でしばらく狙ってみましたが不発
また今度潮のいい日に改めて狙って見ます!
次に入った堤防も水深があり
以前メバルの終盤戦にいい思いをした事
のある相性のいい堤防です
長い堤防で根元と真ん中辺りに常夜灯があって真ん中の常夜灯に入りました
ここで堤防が少し緩く曲がっていて
流れがキツいとその僅かな潮のヨレに
メバルが着いてくれます。
ここもやはりジグ単で調査
1〜1.5㌘のジグ単のサーチー
同㌘のリーブイゆるふわヘッドも
試しましたが音沙汰なし😓
小型の居着きのメバルは居ると思うのですが良型のメバルの回遊は
もう終わってしまったのかなぁと
メバルが大好きなので
ちょっと寂しくなりました😔
と、ここまで良いトコ無し!
堤防で知り合ったお父さんと
仲良く談笑していたらもうすぐ満潮の潮止まり!
楽しかったので話しこんでしまった!!笑
お父さんも帰宅される様で
僕もここで島移動
移動に少し時間使ったのでポイント着いた時は満潮潮止まりまで残り30分程
先程のポイントよりシャローなので
潮が少し良く効いてます
ここでは真鯛に狙いを絞っているので
PE0.3号リーダー5ポンドの
僕のデカメバルを獲るラインセッティングで79Lのタックル
1㌘ジグ単にサーチーで勝負です
満潮までと下げ始めの30分くらいが
勝負の時間になるなかぁと思っていたら
3投目の事でした!
当たりは手元には伝わって来ませんが
何か違和感
これは魚だ!!
と僕の経験値が叫んでました😂笑
しっかりフッキングすると
すぐさま真鯛特有のトルクフルな引き!
ドラグ鳴り止まない!
これデカいな!
と慎重にやり取り
水深浅いので海面付近まで上がると
デカ真鯛特有のエラ洗い!
やっぱデカい!
慎重に本当に慎重にやり取りして足元
まで寄せたら
またライン出される💦
何度か繰り返して何とかタモ入れ出来そうな抵抗になったのでネットイン!
上げようとすると重!!
これはイッタなと心でヨシ!!
と思わず叫んでました😆笑

久々となる50アップでした😆
サーチーの艶かしさに
真鯛もイチコロだった様子
本当頼りになります!😁
この後は潮引き始めて真鯛からの反応も
無くなり
メバル居ないかなぁ?
って思ってゆるふわヘッドにリーブイの
コンビで表層探っていると
足元の明暗からひったくりバイト!
メバル??!
と思った瞬間
あ、引きが違う😂
顔を見せてくれたのはかわいいサイズの
シーバスでした

釣れてくれる事に感謝感謝です☺️
この後少ししましたが魚っ気無くなった
ので終了する事にしました。
まだまだ熱いライトゲーム!
次回は何が釣れるかなぁ??😄

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。