アジング調査①

アジング調査①

春アジングはセレクティブ

5月半ばに地元から少しでてアジの魚影が濃いところに釣行することに。

行ったのは水深がそれなりに深く1gで80カウント、そこから急な駆け上がりがあり、どの季節でもアジの顔を見ることのできるお気に入りのポイント。

ポイントに入ってからしばらく2gにリヴァーチ3.2インチで反応を探るも全く反応なし、フォール速度が合ってないと考え1.5gに変えるとボトムで小さなバイトが!
しかし、その後もなかなかフッキングが決まらず、、、

デカいアジを想定してフックサイズ、ワームともに大きいものを使っていたので、そこでフック・ワームともに小さいものにチェンジ。

やはりアジのサイズが想像より小さく、チェンジ後はバイトを確実にキャッチ!
8連続キャッチ含め10匹まで順調に数を伸ばすことに成功。

ワームもローテするなかで今日のあたりワームは、リグデザインさんのサーチー(アミグロー)

朝マズメでパターンが変わる

夜中はボトムすれすれしか反応しなかったが、朝マズメ前からパターンが変わり0.8gで表層から10カウント付近をフワフワさせると反応が◎

日が昇るまでアジングを満喫できた釣行となりました。

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。