前回と同じ場所にて

前回と同じ場所にて

ランガンの最後に

ランガンの最初は前回と同じ場所から、潮の流れが強く、横風も右から左へ。
何度か色々試すもアタリなし。
場所移動するが、人が多いので、再度移動。
次の場所も横風が追い風気味に強いのもあるが、海が透き通っていて、明らかにベイトや魚が居ないので、アタリも無く。
坊主のまま帰ろうと思ったが、最初の場所が気になり戻ると、風も無く、潮も穏やか。
3回程投げてアタリなく、前回と同じゆるふわヘッドとリブリブのホワイトグローに。
1投目でアタリがあり、即合わせでゲット。
27cmのアジでした。
その後、2匹追加した後で、今まで釣れたよりも強い引きと重みで3匹連続で手前でバラシてしまいました。尺はあったように思うが、逃がした魚は大きく感じるのかも。
その後はアタリも無くなり帰宅しました。
ゆるふわヘッド+リブリブのホワイトグロー+表層ただ巻と前回と同じ場所、同じパターンで釣れるとは。
ゆるふわヘッド、おすすめです。

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。