海も春

海も春

海も春陽気

冬と春とは魚の付き場バイトの数が数段に変わってくる。
漁港のライト周りよりゴロタ場やテトラ周りなど春らしい釣りになってきています。

答えが早いのはプラグ

この場はいてるのか居てないのかランガンするには答えが早く欲しいのでプラグからスタートする事が多いです。
やる気のある個体はやはりプラグの方が反応が良いでしょう。

しっかり探りたい時はやはりワーム

プラグに当たるがショートバイトや当たりが無くなったけどまだ良いサイズが居てそうと思う時はワームでネチネチ探ります。
春になるとサイズも上がるし引きも強い。
でも見切る能力も高いので食わない個体でもワームに反応する時もあります。

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。