【メバリング調査】

【メバリング調査】

中潮〜小潮 風4m

満潮が25時過ぎ。

この時間帯には流石に人はいないだろうと思いポイントに入りました。

海の様子は風も強かったので水面は荒れていましたがライズしていて活性は高い様子でした。

まず1gジグヘッドにリーブイをセットしてロッドを立て気味で表層をシェイクしながら巻いて来ると早々にHit!

23cmのまずまずサイズが揚がりました。

その後は時合いが長く続くもサイズがまばらで18cmくらいから20cmがアベレージでその中に20cmオーバーが混じる感じでキープするには少し小さい魚体が溜まってました。

数釣りできたので湾内でロック調査…が

外洋は楽しめたので少しお遊びで湾内の石積みにカサゴか何かいないかと角や穴やいろいろ試しつつ探ってると。

こっちもメバル…

しかも湾内にしてはちょっとサイズがマシだったりして笑

流石に持って帰れるサイズは出ませんでしたが良いバイトで遊んでくれました!

今回、外洋では月明かりもあったので
リーブイ(ナチュラルクリア)にジグヘッド1g

当たりが薄れたところで
アジキュート(夜光プランクトン)同じくジグヘッド1g
※サイズを合わせるために少しテールカットしました。

湾内で角や暗がりを攻めたかったので
アジキュート(グリーンゴールド)を見つけやすくする為に2.8インチを同じく1gのジグヘッドにつけて使用。

キープは23cm3尾にしました。
サイズが出るに越したことはないですが数が釣れると言うことは状況に合った釣りができてると言う事でしょうか?笑

まだまだですがこれからも思考錯誤しながらやってきます!

Rod : SHIMANO SoaRe SS
Reel : SHIMANO SoaRe CI4+
Lure : LIG design Re-V (ナチュラルクリア)
    RM AjiQto 2.8 (夜光プランクトン)
            (UVグリーンゴールド)

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。