久しぶりに関ホームへ

久しぶりに関ホームへ

徐々に激務から解放され始めて

慌しい日々の残業祭りと休日出勤から解放され始めて、ようやく定時での帰宅となれば、やはり足が勝手に釣り場へと向かうようで、気が付いたら関のホームに到着。

ホームでのNEWロッドの初振りとなるため、メインとジグ単2タックルでエントリー

風もなく、背後にはいつもの管理人ならぬ管理猫が鎮座

とりあえずリーブイをセット

日暮れ前に相方と釣り友さんも

相方から連絡があり、ホームに居ると伝えたら向かうとの事で待っていると釣り友さんも来て、3人でワイワイと話しながら地合いに突入

釣れたアジは背後に鎮座したままの猫サマに場所代として献上しながら、ホームのポテンシャルの高さを見せつけられる無限コンテで1時間近く

管理猫さまが

途中から管理猫サマは移動する事もなく、その場で食べ始めてしまう始末で、、、

かな〜り楽しめた

最近の疲れを吹き飛ばしてくれる勢いで数釣りをさせて貰い、相方からワーム変えろと言われ、あまり使わない3インチのチャートカラーでの縛りプレイでもヤル気マンマンのアジ様にがっぷり吸い込んで癒して頂きました

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。