和歌山南紀アジング第12弾 数釣り堪能春アジング

和歌山南紀アジング第12弾 数釣り堪能春アジング

休日前夜の夜更かしアジング

土曜日の夜、少し足を伸ばしていつもとは違うポイントへアジングに行ってきました!
さすがに土曜日の夜とあってメジャーポイントは人、人、人。
狙っていたポイントも餌釣りの方が先に入られていたので少し離れた所でスタートです。

釣行データ

釣行日 4月16日
大潮(満潮19時06分 干潮翌1時07分)
月輝面 99%
釣行時間 21時〜0時
風 北北西3m

タックルデータ

アジングロッド5.3フィート
リール シマノ2000番
ライン エステル0.3号
リーダー フロロ0.8号
ジグヘッド 0.6g 0.8g
ワーム リグデザイン リブリブ チャートイエロー

常夜灯の灯りで水面にアジの姿が確認できたので幸先よく一匹目をゲット♫
と、その後はネンブツダイの猛攻が始まりなかなかアジのアタリを拾えません。
やっときた2匹目、3匹目をバラしてしまいその後はシーンとしてしまいました。
餌釣りの方も釣れていないようでしたのでその場を見切り場所移動です。

次のポイントでリブリブチャートイエローが炸裂

移動してきたポイントは竿を出すまではあまり釣れそうな気配も無く、数投だけしてまた移動しようと思いながら竿出し。
が、リブリブチャートイエローでの1投目からひったくるアタリ!
針には乗りませんでしたが反応有りだったので2投目からは集中します。
怒涛の1投1匹ペースの始まりです。笑

尺近いサイズも混じって最高

MAX28センチで、尺には届きませんでしたが、実質2時間程の時間で70匹。まだまだ釣れましたがクーラーボックスに入らないので納竿としました。
数釣りを堪能できて楽しい時間でした。

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。