ゴロタ浜メバル

ゴロタ浜メバル

ゴロタ浜メバル

4月に入り藻場もしっかり形成された。

新月に街の灯りが微かに照らすゴロタ浜。こういったオープンエリアは意外と穴場。

明るい時間に確認すると他の時期にはない藻場が点在していたりする。藻場の位置を覚えて夜にそういった穴場に入り直す。
密度は違えど毎年ほとんど同じ場所に藻場は出来るのでいい穴場のゴロタ浜を知っておけばその分いいメバルに会える確率は上がる🐟

この日もそんなゴロタ浜で体高ある泣尺を頭にいいサイズのメバルが連発🐟🐟🐟

4月頭でまだまだスローな展開に好反応。モゾモゾした当たりも多いこの時期はワームのマテリアルでキャッチ率が大きく変わる。

リグデザインのリブリブはとにかく柔らかく水を噛み、スローに巻いてもアピールは強い。その柔らかさはかじるようなアタリでもしっかり口にかかりやすい。

あとはアミパターンの時に使いたかった色の入り方。使いたいし釣れるワーム🤙

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。