産卵期アジング

産卵期アジング

リブリブでアミパターン攻略

この度リグデザインさんの3期フィールドモニターをさせて頂いてますkeeetaです!宜しくお願いします!

ようやくホームエリアでアジの回遊が始まったので早速釣行してきました(^^)

例年この時期は産卵の為に接岸する個体をマズメにジグ単で狙うのですが、アミパターンなので、ジグヘッドのウェイトもシビアです💦
極力軽量のジグヘッドを使いたいのですが、無風の日が無いので0.5〜0.8gでローテーションしながらアジャストさせてます!
この釣りではリブリブのようなボリュームとウェイトのあるワームを使うと飛距離も出せて水中でのリグの存在感を増幅させてくれるので釣りがし易くなります^_^

上手くアジャスト出来るとリブリブのサイズでもワームが見えない程深いバイトが多発します!

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。