相方と爆風アジング

相方と爆風アジング

風も収まる予報になっていたので

早朝と言うか、深夜から出撃

先週と同じポイントへエントリーするも、予報の5.6mに反して体感10m近い爆風

それでも仕方なく

1時間以上走って来たので、諦めるに諦めきれず、、、な感じで、入りたい場所は一応風を背負える方向だったので風に負けないように自分も座り込んでとりあえずリーブイ装着で回遊待ち

定刻になりようやく

5時前から待望のアタリが出始めるも、風でラインが撓んでいるのでアタリも取り難く、アタリが出ても合わせが1テンポ遅れてしまう状況で掛けきれないもどかしさと、釣れるサイズは27〜8cmくらいで、もう一声欲しい所、、、

相方も同じく風に翻弄されながら、居食いされていたパターンで抜き上げたアジがまさかの尺サイズ

自分はアベレージサイズを数本出せただけで、今日は相方に惨敗したので次回に期待

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。