和歌山南紀アジング第9弾 月夜でも関係なし!?

和歌山南紀アジング第9弾 月夜でも関係なし!?

アジングでは月夜はダメとよく言われるが

地域的なものかもしれませんが、私のよく行くエリアでは月夜、闇夜どちらでも釣れますし、釣果的にも差がないように思います。満月の大潮に数釣れた!なんてこともよくあります。

釣行データ

釣行日 3月21日
中潮(満潮20時09分 干潮13時48分)
月輝面 90.5%
釣行時間 21時30分〜23時
風 北西微風

タックルデータ

アジングロッド5.3フィート
リール シマノ2000番
ライン エステル0.3号
リーダー フロロ0.8号
ジグヘッド 0.3g
ワーム リグデザイン サーチー超ラメ

いつもより遅いスタートでしたがアジの気配はするので投げてみます♫

2、3投目に早くもアタリ出しました。
安定のクリア系、サーチー超ラメほんとに良く釣れます。

月は明るかったが

納竿する頃には月も真上で照らしていましたがそれでもアタリは出ていました、サイズは20〜25センチ程ですが、退屈しない程度に釣れて楽しめました♫

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。