和歌山南紀アジング第8弾 

和歌山南紀アジング第8弾 

土曜日とあって釣り人も多い

土曜日の仕事終わり、休日前なのでゆっくり釣りできるなぁと出発。

釣行データ

釣行日 3月12日
長潮(満潮11時17分 干潮20時18分)
月輝面 65%
釣行時間 19時〜22時30分
風 無風

タックルデータ

アジングロッド5.3フィート
リール シマノ2000番
ライン エステル0.3号
リーダー フロロ0.8号
ジグヘッド 0.6g
ワーム リグデザイン リーブイ アミグロー

とりあえずいつもの漁港に到着。
まずはお決まりのシーバスのボイルが始まる。バッシャバッシャ!🐟
足元を30〜80センチほどのシーバスが何匹も😅笑
これが収まらないとアジが釣れない。
程なくシーバスも静かになり、アジタイムが始まる♫

小アタリが多い

ベイトを捕食しているのにアタリはほんとに小さい。
掛けれないアタリも数多くあり、ハリ外れもいくつかありましたが、ポツポツと釣り上げます。
巻きでは反応悪く、フォールかステイでばかり当たってきました。

おいしく頂きました♫

翌日の日曜日にアジを握り寿司にして頂きました。
やっぱりアジは美味しいですね。

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。