アミパターンとは、、、

アミパターンとは、、、

釣行日3月8日

風が弱い予報だったのでアジングへ

夕まずめはいつものポイントへ
まずは1gリブリブから
ボトムを探ってるとぷるぷるとしたアタリが、犯人はわかってるので巻き合わせしてみると

やはりキスでした

急に風が強くなったため少し休憩

このポイントは日が完全に落ちた後20分前後で良型が回遊しだすポイントのためこの時期は時合逃すとボウズもある場所

風に苦戦しつつもようやく回ってきた(//∇//)

短時間、、、、

2匹連発したのちアタリが止まったため、今日は粘らず違う漁港へ

表層にてライズ確認、風も弱ったためジグヘッド1gのままリーブイ(クリアピンク)に

表層数投すると激しくひったくるようなアタリが

産卵お疲れ様☺️

アフターメバルが遊んでくれました✨

痩せて、傷があるため早めにリリース

同じ漁港の違う外灯へ
こちらは明暗の暗でもの凄いライズが(//∇//)

アジゴ祭り開催

毎投アタリ、丸飲み高活性の楽しい展開へ

シャロー帯のためレンジ入れてもサイズ変わらず15〜20センチのアジ30匹確保し納竿しました

使用タックル
ロッド 鯵道5G502
リール 20ルビアス(エステル0.3)
ジグヘッド ストリームヘッド
ワーム リブリブ、リーブイ

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。