メバリング

メバリング

魚は◯◯◯…

前回の釣行からラインをTICTのRHYME0.3号へと巻き替えて臨んだメバリング。
ポイントに着き高比重PEの使用感も試せると思いながらアプリで風速を見ていると、5m/s…まあ何とかなるだろうと車のドアを開けると勝手に閉まりました‼️風の力で😩
桟橋周りは波が高く泣く泣く風裏へ移動。
常夜灯のある小規模な港へ久々に来ましたが、流れが全くありません。
数投するも魚からの反応は無くさらにポイント移動するもどこも無の状況…
島から戻り移動したのは、以前誰もいないのに笑い声👻が聞こえて行くのを避けていた真っ暗な小さい港。
1gのジグヘッドで探っていくと、中層で待望のアタリが‼️
まあまあサイズのメバルが釣れてくれました😮‍💨
ただ状況は悪く後が続いてくれません⤵️
ランガンしながら撃っていくとボトムでようやく2匹目。
この後も続いてくれればと思っていたのですが、岸際で漁師の方が漁を始めたので納竿としました。
帰りの車内で魚はどこへ…って叫んでました🗣

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。