#23 小メバルよ、君たちのお父さんお母さんはどこへ行ったんや

#23 小メバルよ、君たちのお父さんお母さんはどこへ行ったんや

どうも、リグデザインアンバサダーのゲーハー・ピカールです。

寒さも本格化して参りましたが、またまたメバル狙いで釣行して参りました。

水没テトラを狙え

場所はいつもの暗闇テトラ帯。

前回の釣行では大干潮で大苦戦したため、今回はなるべく潮が高い深夜3時にポイントイン。夜明けまで続けるという寸法。

テトラ際を中心に攻めていく。

早々にプラグで小メバルを一匹。ボウズ逃れに安堵するゲーハー。

その後、ワームに切り替え、ジグヘッドの重さを調整しながら打っていくと…

イエス!小さいがメバル。

お気に入りのリグデザイン・リーブイ(チャートイエロー)+土肥富・ラッシュヘッド0.6gにて。

この組み合わせホンマに釣れる。

その後もポツリポツリと追加。

アジ大先生も一匹だけ。

上げ潮が効いてた4時過ぎころにアタリが集中。潮止まりが近づくとパッタリ反応がなくなった。分かりやすい。

日が上り始め、青物師たちと入れ替りで納竿。

そこそこ数は出たがサイズが小さいなぁ。
良型は産卵に絡んでくるし、そっとしておいてあげよう…ということにします。

【エリア】
神明エリア

【タックル】
Rod :Blue Current 74Ⅱ /Yamaga Blanks
Reel :20Lubias FC LT 2000S /Daiwa
Line :PE #0.3
Reader :Fuluoro 6lb

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。