晩秋の瀬戸内海

晩秋の瀬戸内海

良い群れに当たらず

エリア:広島県島嶼部
ロッド:ファインセンサー/スカウトマスター evergreen
リール:ルビアス2000CXH/ルビアス2000
ワーム:リーブイ/リブリブ LIG design

前回の釣行、完全なる負け試合をくらいました。魚からのコンタクトはZERO

今回はリベンジに燃えてました

漁港の両サイドから波止が伸び、すぐ沖に一文字波止がある地形

とりあえずミオ筋のブレイク中心に攻めてみると

20UPのメバル

想定外の良型
リーブイのナチュラルクリア

続いてリリースサイズ

リブリブのロックブラック

潮止まりに表層からテンションフォール
10カウントで
手のひらアジが1匹

ボトム付近で4匹
20UPメバルも4匹追加で納竿

季節は冬ですが海はまだ秋の名残が濃ゆい感じでした

なんとか形になった今回の釣行

モニター活動も残りわずかとなりました
時間の許す限り釣りに行こうと思います

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。