秋のナイトアジング

秋のナイトアジング

富山県中部の常夜灯でのアジング

真夜中に雨風がおさまってきたので急遽アジングに。
若潮、ほとんど潮は止まってる状況。
風波があり水中の様子はわかりにくいが、魚影はチラホラ。

実は新しく手に入れたリグデザインのサーチーを試してみたいなぁと思ってたので早速使ってみました!カラーはアオイロホタル。

表層からタダ巻きで様子見。
中層、ボトムではアタリが多数。アタリの大きさも様々。

中層をリフトアンドフォールで誘っていき、まずは1匹目。
久しぶりにまあまあなサイズ。20cmはないけどじゅうぶん楽しませてくれるサイズです。

このサイズをどんどん追加していきたいと思うも、ここから豆サイズ連発。
せっかくなので別のカラーも試してみようとカラーチェンジ。

サーチー ケイムラクリア。

こちらも豆アジ連発。ただ、アオイロホタルつけてた時のほうが反応多かったような気もします。カラーの理由だけではないかもしれませんが。

そしてようやく2匹目。

1匹目と同じようなサイズ。そしてその後はもう一回り小さい15cmほどのサイズを追加。

だんだんとアタリが少なくなり、ワームチェンジ。

リーブイ ミズイロホタル。
何度か使っていると、色が薄くなってきました。汗
点発光の効果にも変化あるのでしょうか?

そしてこの後は残念ながらアタリが減る一方でヒットはなく納竿。今回はリーブイミズイロホタルは釣果を出せず…。サーチーに時間かけ過ぎましたね。

秋になりアジもサイズアップしてきたので、今後はリグデザインのリブリブ、リーブイ、サーチーを状況に合わせて使い分けられるようになりたいです。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。