初めてのアジングフロート🎵

初めてのアジングフロート🎵

いつものタックルのジク単でいこう!
としましたが、最近、よく聞く【アジングフロート】をひっそりとバッカンに入れていつものポイントへ
まずは、ジク単で周辺を探りますが、やっぱ、うーん。おらん(;つД`)
勝手に禁手としていた【アジングフロート】の出番。アジングはボトムを取りたいのに、このリグは表層での攻めしかできないのでは??思ってましたので有効性はないのかなぁーと考えてましたのでやったことがなかった(笑)
しかし、そのリグをなんとくやってみた。アルカジックのフロートをトリプルノットの髭に装着し、なんとくのレンジを考えながらレベロクのフロート専用ジクヘッド0.4グラムを準備。エイヤぁーとキャストし、潮に乗せながら巻かず巻かずの状態を作る。すると、ガツッーんとヒット!やった!アジ!
思い付きながら見よう見まねでやってみて、アジが釣れるとテンションMAX。まだ、なんとなくですが攻め方がわかったのでもういっちょ。潮に乗せてラインスラッグだけを回収する。ワームはLVリーチ。テールがほどよく長くふわふわと。ニヤリ!
また来ました!アジ!
今までなんで避けてきたのか、食べず嫌い?!これは今後、突き詰めていかないといけないなぁ。大サバも釣れてこのポイントの状況はわかったのでちょっと移動。次のポイントでは豆アジ大会。喰ってるのか?いや、あたっただけなのか?このそわそわ感がたまりません(笑)
いゃー、いい釣りになりました。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。