『ジグマル』実釣レポート(太刀魚編03)

『ジグマル』実釣レポート(太刀魚編03)

昨日に引き続き…

 昨日に続き、太刀魚狙ってジグマルを投げて来ました。
 巻きとジャークで食わせた昨日に対し、フォール主体だと、どの位差が出るのか気になってロスト覚悟で挑戦してみました。

釣果は…

 f2.5〜4.5 42匹(半分の21匹を知り合い・カゴ釣り・ギャラリーの皆さんに配りました)
 サバ 35cm
 (※シオはタチウオあげたお返しで貰いました)

 ジグロスト 1
 アシストフック切断 1
 f5以上のドラゴンによる抜き上げ時のリアフック伸ばされ(バラし) 1

 爆釣、ダントツの竿頭でした。
 
 

巻きとフォールどちらをおすすめするか

 技術不足によりキャッチ率が下がりましたが、ジグへのアタックが多かったのは圧倒的にフォールでした。
 その分ミスバイトでのリーダーへのダメージによるリーダー交換回数、エビる確率が増えるデメリットもありました。
 たった一度の比較ですので一概にどちらが良いとは言えませんが、個人的にはフォールでの食わせかなと思いました。

タックルデータ

ルアー:リグデザイン ジグマル アカキン・イワシ (リアフック&ブレードカスタム)
ロッド:shimano EXSENCE S808MMH/R – Night Stinger
リール:shimano 17TWINPOWER C3000HG
リーダー:フロロ7号・12号
PE:0.8号

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。