ウネリにも負けず、濁りにも負けず…

ウネリにも負けず、濁りにも負けず…

雨続きで時化気味…

2021/8/16
知り合いの船長のボートでライトゲームへ!
沖からのウネリがキツく釣りができるポイントが少ない状況…沖堤の内側でスタートフィッシング!

修行的な釣りになるかと思いましたが、思ったほど濁りは入ってない様子

最初のアタリはあの魚…(´-ω-`)

いつも通り明るいうちは反応が薄い…
と、思ったら数投以内に明確なアタリが!ハッキリとワームに歯形が残ってました(フグの猛攻)

表層と堤防の際はフグがたくさんいるみたいで、すぐにワームを取られてしまう…
なので、ちょっと重めのシンカーでボトムを丁寧に探ると… 出ました!メバル✨

ワーム丸飲みバイト
その後も何度かアタリはあるが、魚が小さいのか乗らない時間が続く…

30分くらい小さなアタリと格闘していると、急に竿先が引き込まれるようなアタリが!
正体はムラソイでした♪

堤防際の魚は小さい…沖のブレイクの魚は…

今日は堤防の基礎付近のブレイクを狙うといいサイズが出るみたい
日が落ちてくるとバイトが多くなってきました。
メバルとベッコウゾイが釣れました!

終了時刻間近に…

夜も更けてきて、そろそろ帰るか~
次釣ったら帰ろうね~ なんて話をしてたら最後に今日1番のバイトが!!
クロソイかな?と思ったら、いいサイズのマゾイでした♪
しかも色が綺麗w

使用タックル

ロッド ダイワ 月下美人76L-T

リール ダイワ 月下美人MXLT2000S

ライン PE0.3号

リーダー フロロ6lb

ワーム リグデザイン リブリブ、リーブイ、サーチー O.S.P ドライブクロー2インチ

ジグヘッド マグバイト ステッパージグ2~4g

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。