掛け狂い!

掛け狂い!

真夏の知多アジング

久々の釣りです、仕事含め忙しく中々海ままでこれていまけんでした。
毎年このお盆シーズンは、誰でも釣れる簡単豆アジングは終わり、港内の水温は上がる一方、回遊もまばらになり、アジの数より釣り人の数が増え、難しい釣りが続きます。
そんな中でまずはポイント選び。漁港内の常夜灯では水が留まり過ぎて、口を使う個体が少ないはず、、、ということで、JHの操作は難しいものの水が比較的動く暗闇ポイントへ。

暗くなる前にエントリーし、予想通り人は少ない。
水面見るとモヤモヤ、鯖の群れです。大体この鯖のしたの層にアジはいることが多いので、いかにアジの層まで届けるか。
それとこの時期に大事なのがワームのマテリアル、吸い込みが渋くなってるので柔らかいマテリアルを選びます。今日はリグデザインのサーチーをリブ下でカット!これが功を奏したのか爆釣とはいかないもののポツポツ釣れてくれました☺️明るい時間は鯖ちゃんの当たりに邪魔されましたが😅
明日も早いので早めに納竿しました😌

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。