7/14 ナイトアジング

7/14 ナイトアジング

富山は梅雨が明けました

いつもの港の常夜灯下。この日は中潮。下潮の時間帯で少し風と風波があり、うねりがあります。
足下には元気に泳ぎ回るアジが1匹見えます。

まず最初に使用するのは…

リグデザインのリブリブ シャンパンホタル(点発光)

気になっていたワーム。2インチですが、リブが大きく少し太い感じ。そしてリブが先端まであるためアピール力高そうです。
触った感じなのですが…
「おいしそう」と思いました。笑

コーラの瓶ボトルの形をしたグミ?はっきり覚えてないけどあんな感じで、絶妙なモチっと感です。ちょっとこれ触ってみてって言いたくなる感じです。笑

そして第1投目。見えてるアジを目で追いながら、来てくれないかなぁと思いながら表層付近をリフトアンドフォールしてると突然ククンっと来ました!

見えてたアジと別のアジが食ったので完全に油断してました。もともと1投目は油断してる傾向にありますが。笑

リブリブの使用感ですが、リブが大きいためか操作感がはっきりしています。

幸先のいいスタートかと思いきや、写真撮ったりしてると少し風が出てきて2投目にして投げづらい…。斜め前から吹く風。

少し移動して向きを変えてキャスト。
まったくアタリなし。。。

しばらく続けると風が止み始めたので最初のポイントに戻る。やっぱりこっちはアタリがある。しかし、何度もアタリはあるが乗らず。
ワームを小さくしてみようと思い、ここでリーブイ ミズイロホタル(点発光)。

遠めの明暗になった場所を狙うと…

ガッツリ飲み込んでくれていました。

やっぱり小アジには小さめサイズのワームがいいんでしょうか。アタリは減った気がしますがかけやすくなった気がします。
リーブイの他のカラーも試してみたくなりました。

この日は釣り支度中に突然雷雨になったためスタートが遅れあまり時間がなく、潮も止まってきたこともあり、このあともう1匹だけ追加したところで納竿。

だんだん気温が上がりアジングが難しい季節になりますね。小アジが釣れる間は頑張りたいと思います!

ROD:TAKAMIYA AJING GR2
REEL:shimano VANFORD c2000s

使用したフック
odz フロードライブヘッド

HITしたワーム
LIGdesign リブリブ シャンパンホタル
LIGdesign リーブイ ミズイロホタル

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。