#13 止め時分からんサーチー・リブリブ丸呑みアジング

#13 止め時分からんサーチー・リブリブ丸呑みアジング

どうも、ゲーハー・ピカールです。

相も変わらずいつもの常夜灯でアジングしてきました。

開始数分でカウント15からの巻き始めで、スコーン。

しかし、単発で終わる。

一方、隣の常夜灯でやっている方は一投一匹ペースでアジを釣り上げていく。

ぐぬぬ。

こうも腕の差が出るのか。おじさんは何て釣りが下手なんだ、と自虐的思考に陥る。

やがて隣の方が帰られたので、そのポイントに入らせて頂くと、もう連発よ。

サーチー・リブリブで入れ食い。結局場所なんかーい。

しかし、同じような常夜灯でもこうもアジの付き方が違うとは。

サーチー・リブリブともにいえるのが、食い込み良すぎて大体丸呑みされる。

故に、写真に上手くおさめられないのが玉に瑕。

それだけすごい威力。

止めるタイミング分からず、釣り下手ゲーハー、珍しくツ抜け。

【エリア】
阪神エリア

【タックル】
ロッド:エアロックS792ML
リール:20ルビアス FC LT2000S
ライン:PE0.3号
リーダー:フロロカーボン4lb

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。