#6 シーバスボイルを横目にアジング

#6 シーバスボイルを横目にアジング

柳の下のドジョウを求めて

どうも、ゲーハー・ピカールです。

またアジングしてきました。

前回入れ食いだった常夜灯ポイントへ。

潮はあまり動いていなかったが、少し沖でシーバスらしき魚のボイルが頻発。マイワシもウロウロ。生命感あり。

しかし、アジらしきアタリは無い。

沖向きばかり投げていたので足元を探ると、モゾゾッと例のアタリ。

アジおるやないかーい。

【リグデザイン リーブイ】を丸のみ。

しかし、連発は無い。

忘れたころにちょいちょいアタる程度。

サバ大先生も相変わらず元気です。

結構粘るも、釣果はそこまで上がらず。

水の動きがなかったのが第一に、近場でシーバスがウロウロしてるから群れが入って来にくかったのかな~。

悔しいですが、もう少し通ってみようと思います。

【エリア】
阪神エリア

【タックル】
ロッド:エアロックS792ML
リール:20ルビアスFC LT2000S
ライン:PE0.3号
リーダー:フロロカーボン4lb
ルアー:リーブイ(チャートイエロー)

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。