スイミング時々リフト&フォール!

スイミング時々リフト&フォール!

久々の場所へ!

令和2年11月30日

場所:県北エリア

ぱんてらさんのリベンジの為、久々の場合へ行って来ました!

数年前は、常夜灯周りでクロソイが釣れたポイント

なぜかその後、常夜灯がなくなり魚も釣れなく…

久々に行ったら常夜灯もついていたし、港も整備されいい感じ!

まずは風も少し強いため、OceanRuler クレイジグ波動カスタムモデル2.2gにリーブイをつけてキャスト!

フォール中にコン!活性いいね~チビメバル

ボトムで釣れたのは!

場所少し移動してボトムをリフト&フォールでハゼ追加

やっぱりここ砂地だからハゼいますね~

ボトムではハゼ、表層~中層ではメバル!

ボトムでリフト&フォールで、両型のハゼ21cm

冬の夜ハゼはこれくらいのサイズ普通に釣れるから面白い

表層~中層スイミングとフォールでもメバルの活性が高い様子

このポイントだけで、合計メバル3匹、ハゼ2匹をキャッチ!

本命狙いへ!

風が強くなってきたので、最後に本命狙いへ!

常夜灯で明暗がしっかりできた岸壁をスイミングで狙っていく

基本ボトム形状が砂地で海藻、ストラクチャーがないポイントが多い福島県

よって狙うのは、人工的なストラクチャーの岸壁になります

この岸壁は、表層下に藻のような海藻が生えている場所

活性は高くない感じなので、OceanRuler ライズアッパーではなく、クレイジグ波動カスタムモデルを使用

ライズアッパーとクレイジグ波動カスタム使い分けとしては、サイズが出ない場所や冬の低活性時

ライズアッパーの太軸よりも、サクッと刺さりのいいクレイジグ波動カスタムの細軸フックを使用します

先行者が常夜灯下に入っている為、角のポイントへ

ワームは、イワシの群れもいることから同サイズのハゼドンシャッド3インチのアナハゼ限定カラーをチョイス

数投して立ち位置を変えて、キャスト後カウント5で表層をスローにスイミングし狙い通りヒット!

OceanRuler クレイジグ波動カスタムモデル2.2gのスイミングでクロソイ26cmをキャッチ!

その後、粘ろうと思うも強風により強制終了となる

タックルデーター:

#OceanRuler #クレイジグ波動カスタムモデル #ニアリッドNR76ST
#リグデザイン #リーブイ
#メガバス #ハゼドンシャッド #アナハゼカラー
#アブガルシア #RevoMGX2000SH #PE0.3号 #フロロ7lb.

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。