リーブイ・クリアカラーでナイトフィッシング

リーブイ・クリアカラーでナイトフィッシング

クリアカラー縛りで

最近、常夜灯下ならクリアカラーが効くんじゃないかと思っています。

クリアボディの中で光が乱反射して四方八方に拡散し、微弱な光を発しているのでは?という考え。
人間の目ではわからない程度でしょうし高感度カメラなどで検証したわけではないのでどうなんでしょうね(^o^;)

暗がりから常夜灯下に引いて

明かりが届かない暗がりにワームが入るようロングキャスト!
デッドスローよりちょい速で巻くとカツン!とアタリ。
メバルは付かないような場所だったのでアジかな~と思ったらセイゴでした。

同じ感じで連発

ロングキャスト。
常夜灯下にちょい速デッドでリーリング。
で、せっぱ。
せっぱとは宮城辺りの方言でセイゴのこと。

せっぱと言った方がここら辺の人には通じる(^ω^)

メバルは…

豆アジ向けジグヘッド使ってもフッキングしないくらいメバルはミニミニサイズ。

あとはスレでイワシサイズのボラ(;´д`)

相馬のメバリングはまだ厳しいので牡鹿半島まで行くかな~(;´д`)

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。