初見の場所&いつものところでアジング@淡路島

初見の場所&いつものところでアジング@淡路島

釣行日の基本データ

場所:淡路島西浦エリア
釣行日:2020年10月12日 14:00~16:30・17:30~23:00
潮汐:若潮 干潮11:00 満潮 19:28 (淡路島岩屋)
水温:23℃(釣り場情報データベースより)
風:無風~強風

まずは初見のところで・・・

現地に着くと、残念ながら先行されている方がいますので、離れたところでエギングを開始。
自粛期間が明けたとはいえ、サイズは小さいのばかりがチェイスしてきます。
足元まで寄せて、フックに掛けないように注意しながら戯れますw

どんどん場所を移動しながらも、どれも胴長15cm以下のリリースサイズばかり。
600mほど歩いて人のいない突堤へ。

初めて来たが、非常にいいポイント。
潮当たりもよく、水深も西浦のエリアとしてはままある方。

2.5号を沖にフルキャストし、潮に乗せて誘うとええアタリ。
大して引かないが、潮に乗っているため重みを感じる。

寄せてきてさぁどんなサイズだ?と、目測10cm。
遊んでくれてありがとうとバイバイ。

次は足元に小マシなサイズが!
・・・ちびちゃんが横抱き・墨吹いてさようなら。

日が落ちるまではサイズが上がらないだろうからアジングにシフト。

TWO by TWO 漁港ヘッド0.7g + エコギア アジマスト1.6inch アミエビでサーチ開始するとすぐに、、、

デイ豆アジング成立ですね。

同じラインで、同じサイズがポコポコと釣れますが、少しでもレンジ・ポイントを外すと全く当たりません。

豆とはいえ、ちゃんとしないと釣れない感じ。

数匹釣って遊んでいると、最初のポイントの先行者の方がいなくなっている!
ということで、入りたかったポイントまで、再度てくてく歩いて移動。

写真はありませんが、移動中にエギを投げていたら胴長15cmのギリキープサイズをキャッチ。
(ヤマシタ エギ王サーチ 2.5号 チラツキアジ)

しかし、移動先ではフグ・チャリコに悩まされるだけで全く釣れず。。。

いつもの漁港へ移動

いつものというものの、3か月ぶりにやってきました。

常夜灯がある漁港ではあるのものの、常夜灯周りでは豆しか釣れないので、暗闇になるポイントに立ちます。

地元のサビキ師のおじいちゃんと話をし、近況を聞くと、西浦では豆アジしか釣れないとのこと。

東浦は尺まで出るかもしれないが、ここでは、尺どころが20cmのアジも釣れることはないとのこと・・・。

とりあえずやってみますわ~と、隣に入れてもらいアジング開始。

おじいちゃんは、クサフグの子・チャリコ・スズメダイに悩まされながらも、日の入りとともに豆アジを釣りはる。

こちらは、サビキのアミエサのために、全く釣れず。

日の入りから30分ほどしたところで、おじいちゃんは孫に連れられ帰っていき、ようやくワームにもヒット。

1.2gジグヘッド + エコギア パワーシラス2inch 生シラス ブラックFlk.

続いて、

22cm

おじいちゃん、20upおったよ~

今日は、5カウント前後のレンジのところに、豆アジ・小アジ・中アジが混ざっているようで、サイズを釣り分けることができない。
5カウントよりも上または下となると、ほとんど当たらないため、ひたすら同じレンジを攻めることになる。

そうこうしていると、正面からの強風。

リグは飛ばないが、正面からなのでなんとか操作はできるものの、非常にやり辛い。

自作のシンキングフロートの5gを付けて、探るが、当たらない。

キャロ・スプリットショットにしても当たらない。

ジグ単のみ反応するという状態。

仕方ないので、やり辛い中ジグ単で探っていくと、

中アジ

続いて、

メバル!

ちょっと嬉しい。

そこからメバルが連チャン。

アジはどっか行ってもた。。。

しばらくして、

アジ帰ってきた。

そこからは豆が中心にアタリが続く。

22時を回った頃から潮が止まり、反応も薄くなったので、23時、ストップフィッシングとしました。

本日の最大は23cm。

やはり、東浦に比べると、一回り小さいようですね。

~タックルデータ~
ロッド:YAMAGA Blanks Blue Current 68Ⅱ
DAIWA 月下美人 76L-T
リール:DAIWA LUVIAS 2003H
DAIWA 月下美人 MX2004H
ライン:PE0.2号・PE0.4号
リーダー:フロロカーボン4lb・8lb

気持ち程度ですが、清掃活動をしてきました。

気を付けていても、ロストして、結果的にゴミを出してしまうかもしれないので、自分のゴミと思って拾いました。

それでもゴミがたくさん落ちているのは悲しいです。

ちなみに、、、ゴミ拾いをすると・・・なんか釣れる気がする??
(個人の感想です。)

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。