シイラきたー

シイラきたー

久しぶりに魚を見ました (-⊡_⊡)

近頃 海へ行っても魚気が無く、辛うじて居てもイワシ・サバくらい。船に乗っても青物激シブ、アジングに行ってもアジが留守。。。なんて日が続いて、魚の釣り方が分からなくなりそうになっていた今日この頃💦

買い物ついでに様子見でフラっと寄った港で海がザワザワ🌊 覗くとイワシの群れの下に何か大きな魚影🐟 60〜70cmくらいありそう。しかも1匹じゃなく複数! チヌが住み着いているのは知っているけど、形がもっと長くて青物のような形。

平日ということもあり釣り人も少なめでサビキの人とマツる心配も無さそう → 竿を出さないなんて勿体ない(ง •̀_•́)ง
てことで久しぶりに釣りしました‪🎣‬

最初はアジングロッドの登場!

サバが20cmくらいあるので遊んでくれるかな〜?とワームをふよふよさせてましたが、いまいち興味が無いよう。

次はシーバスロッド!

メタルジグでさっき見えた大きな魚が釣れないかな〜と巻き巻き。。。

もう一度アジングロッドに持ち替えてイワシと遊んでいたらでっかいのが寄ってきた!!

タイミングが合わず喰わせることができませんでしたが、メタルジグよりワームに興味あることが分かったので収穫有り🐟 ちなみにシーバスでした。

サビキだってやっちゃいます!

そんなことをして遊んでいたら仲間がコマセを持って来たのでサビキ釣りをすることにしました。
手持ちのサビキが船用だったので針が大きくイワシが掛かりにくい💦 それでも釣れるので、そのまま楽しんでいました。

何だ何だ!?!?

サビキを始めてしばらくしたらイワシを追いかけて何かが目の前を通過!?(⊙_⊙)
黄色い魚体!?シイラだ ( ⌓ )/
岸壁沿いを泳いで行きました🐟

釣果情報あるから居るといいな〜と思って釣りしてましたが、まさか本当に会えるとは思ってませんでした!
見てしまったからには狙わないわけにはいきません(笑)

サビキはエギングロッドに付け替えてそのまま落とし込みに。シーバスロッドにミノーを装着☆彡ヽ(•̀ω•́ )ゝ☆彡

先越されたました (。>д

頑張って巻くけど違うところで跳ねてる💦 めげずに根気よく誘うけど掛からない(╥﹏╥)

先に仲間が掛けたので私はタモ係!

だけど上手くタモ入れできない(p_q*)シクシク 苦戦してたら隣のお爺さんが手伝ってくれました‪( ˙꒳​˙ 三/ ˙꒳​˙)/‬
(途中で隣に入ってきたので一緒にお話ししながら釣りしてました。カツオ狙いだそうです)

写真は仲間のスマホで撮ったのでありません(´°ω°)チーン

仕切り直しで

場が落ち着いたので私はもう一度シイラ狙い🐟
誘い方を仲間に指導してもらいながらジャカジャカ〜

ジャカジャカ〜

ジャカジャカ〜

ジジーーーーーッ(ドラグ音) !!!( ゚д゚)ハッ!!!!

キタ──ヽ('∀')ノ──!!

ドラグが緩かったらしく一気に走られたけど調整して少しずつ寄せます。シイラって元気〜(´﹀`) よく走りますね。

引きを楽しみたいけど、周りがサビキファミリーばかりだからギャラリーができちゃいそう💦 サビキとのオマツリも勘弁なので頑張って寄せます!!

先に釣り上げて休んでた仲間がタモ入れしてくれました。

。。。。。

けど入らない(笑)

見かねたお爺さんが再登場 ′∇′👐アハハ

シイラは目が良いんでしょうか?タモが見えると逃げます💦💦
何回もタモを避けられながら何とかネットin 🐟

念願のシイラ(๑´✪ω✪` ๑) やっと釣れました♥

お爺さんに感謝ですm(_ _)m

私達はもっとタモ入れの練習をしないといけないですね。次の課題です💡

おにゅーのフィッシュグリップ 初使用です✨

やり取りしてるときは腰が引けてたらしいですが、そんなのは気にしません!(○゚ε゚○)プッ!!笑

そのままだと10Lクーラーには流石に入らなかったので頭と内臓を落として氷で絞めました。

夕まずめ

シイラとの格闘のあと、余ってたコマセでサバとアジを釣って納竿しました。

とっても楽しかったです(*´艸`*)

シイラはこのあと干物と生ハム、フリッターetc なんかにして食べました

タックルデータ

シーバスロッド
ロッド : レイジー
リール : エクスセンスBB C3000HGM
ライン : PE 1.2号
リーダー : 4 号

エギングロッド
ロッド : パームスのエギングロッド
リール : フリームス
ライン : PE 0.7 号
リーダー : 3 号

アジングロッド
ロッド : コルト612L-HS
リール : ソアレCI4+ 2000SHG
ライン : PE 0.2号
リーダー : 1.2号

ルアー : ショアラインシャイナー
ジグヘッド1.2 g + アジアダー

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。