苦戦タチジギ

苦戦タチジギ

苦手分野のジギング。
その中でタチウオは天敵だ!

昨年から始めて、違う狙いなら外道で容易に釣れるが専門となると途端に当たりが遠のく。

前日まで爆釣が続いたが、この日激シブ。
船の無線で激シブトークが炸裂する。

それでも名手はポイントごとに拾っていく。
船中、未だボウズ多数で午後になり敗戦濃厚となってきたが、ようやくヒット。

まずまずの型をゲット。

ロッド:アブ SXLS-633-140-KR
リール:フリームスLT4000D-CXH
PE1.0号 ナイロン40lb

ようやく1本あげたが、その後あたりは続かず終了。

後日、船宿の釣果を見ると竿頭14本、ボウズ数名。

より苦手意識が強くなったタチウオジギングでした。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。